report |

2.11_ROAD@日光バスツアー

LFN ROAD at 日光キャンドルページェント

2012.02.11.sun

震災から11ヶ月目となる2月11日
今回はLOVE FOR NIPPON ROADを日光で開催しました
日光も風評被害がひどい場所です
ここに福島原発地域避難者のみなさんをバスツアーで招待してイベントを開催しました

景勝地・憾満ガ淵を舞台に約3, 500個のキャンドルが灯される
日光キャンドルページェントでイベントをおこないました

昨年7月に茨城県大子町でおこなったバスツアーの第二弾として
原発20km圏内にあり、避難生活を送られている富岡町のみなんを招待しました
会場にはたくさんのお客さんがあつまり
太鼓チームGOCOOさんのライブから始まりました


GOCOOさんは、前回の大子町でのバスツアーでもLIVEしてもらったのですが
バスツアーの方達から大絶賛を受けました
GOCOOライブがおわるとメンバーとお母さん方が抱き合って涙するシーンもありました
その後も
青谷明日香さんや小久保淳平さんやベリーダンサーRhiaさんのパフォーマンスもあり
たくさんの方が楽しんでもらえました
その後の宿での食事会でも
原発地域のみなさんは本当にみなさん涙しながら喜んで下さいました
通常のアクションで仮設に物資提供に行きイベントのさなかに聞ける話とはちがう
本音のようなものもたくさん聞くことができました

現在の日本では反原発という流れもありますが
同時に熱が冷めてきて、また元に戻っていってしまう可能性もあります

ただ全国の原発のことを語るより
未だ不安定で放射能を出し続けている福島原発を
そしてなによりその地域で暮らしていた方々のことを意識してもらいたいと思います

原発推進であれ
原発反対であれ
この福島原発地域の方々の平和を作ることが出来なければ
どちらもこの先はないものだと思います

これまでの震災とちがい、帰る場所がない方々です

これからもあらゆるできることで
この地域の方々との繋がりをもっていきたいと思っています

どうぞみなさんご協力よろしくおねがいします

Candle JUNE