report |

2012.01.19_福島県郡山市

LFN ROAD at 福島県郡山市
2012.01.19.thu

LOVE FOR NIPPON ROAD 2012.1.19(tue)

2012年最初の現地アクション岩沼復興夢花火に続き
19日に福島県郡山市南一丁目仮設住宅を訪問しました

物資提供などの支援が縮小されている中で
LOVE FOR NIPPONでは一部、現地で必要物資を購入しそれをお渡しすることを続けています

今回は物資提供という目的のほか
2月11日に原発20km圏内に位置する富岡町のみなさんを日光へのバスツアーのご招待する企画のお知らせと
3月11日に福島県で開催を検討しているLOVE FOR NIPPON ROADの打ち合わせも兼ねて、伺いました。

昨年の避難所でのバスツアーで知り合い、その後、物資提供で伺うたびにご飯を頂いたり
煮物や漬け物、おこわと正月にはお餅をついたからとラブフォー事務所に送って頂いたりと
本当によくしてくださっているお母さんに物資を預け
また現在仮設生活で大変なおもいをされている方々を
次回のバスツアーに誘ってもらえるようなお願いもさせて頂きました。

お渡しした物資は以下です。

歯ブラシ/116本
歯ブラシ(子ども用)/13本
入歯洗浄剤/3個
カミソリ/9セット
BODYクリーム/6本
洗濯洗剤/8個
湯たんぽ/12個
マスク50枚セット/19箱
マスク50枚セット(こども用)/45箱
アルミホイル/60本
サランラップ/60本
ティッシュ/60箱
防寒着/6着

ほとんどが現地購入したものになりますが
株式会社梓設計さんから防寒着をご提供頂いていましたので、それもお渡しさせて頂きました

こういった機会をもつことによって
現状の把握と、様々なかたとのコミニケーションがとれています
同じ地域でもそれぞれの仮設によって決まり事や設備もばらばらで
またある日突然変更事項が発生したりもします
すこしでも多くの方の現状を把握し、小さなことでも対応できていけるように
これからも現地アクション継続していきたいと思います

震災から1年という節目が近づくにつれ
LOVE FOR NIPPONにも様々な協力要請や相談を頂くことが増えてきました
今後も住民の方々へとまた,町のイベントごとにも協力し
より多くのアクションを幅広い場所で展開していきたいと思います

引き続き、どうぞよろしくお願い致します。