report |

8月の月命日を福島観音寺さんで

DSC05246.jpg

8月の月命日は福島県本宮にある観音寺さんでイベントを開催してきました

 

こちらには311震災で亡くなったみなさんのお名前がまとめられて奉納されています

震災以降

お盆の時期にイベントを行ない、たくさんの方々に喜んでもらっているということですが

今年はぜひラブフォーニッポンと一緒に出来たらというお話で実現しました

 

 

これまでラブフォーニッポンがおこなってきていることは

仮設住宅やこども園などで様々なワークショップをおこなったり

いっしょにご飯を作って食べたり、キャンドルを灯してお祈りしたりしています

 

これらの行為はかつてはお寺でおこなわれていた事ではないのか?

学んだり,交流したり、そして祈ったりと。

 

こちらでは寺子屋的な子供の学習合宿があるなど

地域のみなさんとしっかりと繋がりがあり

この日もたくさんの地域の方々がお手伝いでも集っていました

 

DSC05180.jpgDSC05209.jpgDSC05206.jpgDSC05179.jpgDSC05186.jpg

 

 

連休ということもあり渋滞が酷く

スタッフ全員到着が遅れてしまい、ばたばたの中でのスタートとなりましたが

折り紙ワークショップをはじめマッサージやネイル、ステンシルワークショップ

オーラソーマやヨガワークショップと盛りだくさんの内容となりました

 

とそれに加えて

この日はナチュラルハーモニーさんによる有機野菜すくいゲームもおこないました

 

本堂前では

以前桜が有名な富岡町のみなさんが暮らす仮設住宅にも水墨画をプレゼントして下さった

土屋秋恆さんたちがライブペイントとワークショップもおこなってくださいました

 

会場には

いつものゆるキャラ「わるたん」も登場し、子供たちを楽しませ

会場をもりあげてくれていました

 

特設ステージでは谷本賢一郎さんはじめ

宮崎ひとみさんエリカさんといつものメンバーのライブや

福島県出身の伊東和哉さんや

本宮出身のいしばしさちこさんライブと続きました

 

これまで福島での活動で出逢ってきたミュージシャンたちです

 

 

夕方になると

本堂では事前に地域の子供たちに書いてもらったメッセージなど

たくさんの想いが書かれたキャンドルたちが灯されて

yaeさんライブがおこなわれました

 

福島のこどもたちへの歌なども歌われてとても素敵な時間が流れました

 

DSC05223.jpgIMG_0796.jpgIMG_0806.jpgDSC05268.jpgDSC05283.jpgDSC05280.jpg

 

 

最後のステージは渡辺俊美さんのライブでした

 

すべての出演者も参加してライブは盛り上がりましたが

最後に俊美さんの故郷でもある富岡町の歌を歌っている最中に花火があがるサプライズもあり

感動的なフィナーレとなりました

 

この日たくさんのスタッフや出演者がいましたが

楽屋の奥で

仮設住宅に暮す方々や幼稚園で出逢ったお母さん達がみんなのご飯を用意してくれていました

 

みんなが一丸となり

集ったたくさんの人達を喜ばす事ができました

 

仮設住宅訪問やこども園、小学校訪問しておこなう月命日もありますが

こうした地域のお祭りに参加することで

普段は出逢えないみなさんと交流をもつことができます

 

DSC05288.jpgDSC05303.jpgDSC05309.jpgDSC05334.jpgDSC05345.jpg

 

これは震災当時からのことではありますが

 

「避難所の人達ばかりずるい」

 

「仮設の人達ばかりで、、、」と言った声を良く聞きます

 

震災から6年目ともなればそんな声もないかと思われるかもしれませんが

原発周辺地域のみなさんが帰れないという事はみんな知っていることですが

その人達には補償金など様々なお金が渡されていると思われています

 

郡山や福島市など「なか通り」の地域には線量が高い所が多くあったにもかかわらず

避難指示も出されず

特別な補償金もなくで、かつ現在も多くの風評被害などが発生しています

 

さまざまな格差なども生じているなかで

それぞれの「福島」を教えてもらうこと

そしてまた各地域のみなさんが交流できるような状況を少しでも多く作る事が出来たらと

このお寺でのイベントを終えて感じました

 

 

この夜灯されたキャンドル達に描かれた想いは

原発や放射能や津波のことではなく

 

「世界平和」

 

「おじいちゃんが長生きしますように」

 

「子供たちが健康でありますように」

 

などの願い事が数多く灯されていました

 

たくさんの笑顔と笑い声も絶えない一日でしたが

灯されたひとつひとつの願い

そしてそれを天に届けるかのような花火は

日本のお祭りの意味を感じさせそしてまた

この毎月おこなっている活動のこれからをあらためて考えさせられるものとなりました

 

夏の日の思い出のようにだいぶ時期が経ってしまい

レポートが遅れていること大変申し訳ありません

 

現在も熊本支援など継続的におこなっています

 

どうぞみなさん

 

これからもラブフォーニッポンをどうぞよろしくおねがいします

 

ありがとうございました

 

 

CandleJUNE

 

DSC05318.jpg

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ラブフォーニッポンでは熊本地震支援活動のための寄付をおねがいしています

 

三菱東京UFJ銀行

一般社団法人LOVE FOR NIPPON(イッパンシャダンホウジンラブフォーニッポン)

代々木上原支店(普通)0052628

※お振込みの際振込名義の頭にクマモトと記入後、お名前をいれてください

 

http://www.lfn.jp/support/

 

クレジットカードでのご寄付はこちらのショッピングサイトからおねがいします

 

http://lfn.theshop.jp/

 

ラブフォーニッポンFB

https://www.facebook.com/LFN311

 

 

月命日に福島のみなさんからメッセージを授かっています

https://www.facebook.com/LFN311