report |

DONAVON FRANKENRAITER & LOVE FOR NIPPON

DONAVON FRANKENRAITER

& LOVE FOR NIPPON

2012.05.18+22

ラブフォーニッポンは
継続して現地でのアクションを続けているのですが今回は
スターターでもあるグリーンルームフェスティバルが横浜赤煉瓦にておこなうフェスティバルのメインアクトでもある
ドノヴァンフランケンレイターにラブフォーニッポンとのチャリティライブを企画してもらいました

5/18渋谷DUO、22日は仙台RENSAにてドノヴァンフランケンレイターライブがおこなわれました

仙台に行ってただライブをおこなうのではなく、早朝から七ヶ浜の津波被害地まできてもらい
仮設住宅や瓦礫の山をみてもらいました
またサーフポイントと、現在仮設で営業しているサーフショップにも立寄り
ショップオーナー星さんはじめ,地元の方々から当時の話から現在までを聞くことができました

サインをしたり、最後には着ていたジャケットを星さんにプレゼントしたりと
彼らしい交流を持ってくれました

そのあとは仙台新港のポイントにみんなで入り、(ドノヴァンはものすごいボードにのっていました)
夜はスターターの一人でもあるキャラバンとの素敵なライブがおこなわれました

ばたばたながらも、すこしでも被災地を知ってもらおうととびまわった一日でしたが
星さんからこれまでで一番嬉しい一日だったと喜びの声をいただきました

今回の渋谷と仙台のライブは諸経費をのぞいた収益はラブフォーニッポンの活動資金としてグリーンルームから寄付していただきます

一年以上となり
自分たちの活動もほとんどが持ち出しのままで
極力資金を使わないようにしていますが、かなり大変になってきました
こうして
イベントを企画してもらえ、そして現地にも実際はいってもらい交流を深めてもらえる事はとても
自分たちにとっても,被災地のみなさんにとっても嬉しい事です

グリーンルームのみなさん本当にありがとうございました