report |

ROAD_4.29@宮城県坂元仮設住宅

LFN ROAD at 宮城県山元町坂元仮設住宅

2012.04.29.sun

今回のLOVE FOR NIPPON ROADは山元町役場でのイベントに加え仮設住宅に、
こどもの日に向けての、五月人形と鯉のぼりを プレゼントしに伺いました。
私はいつものメンバー、WAKA、YUKARIと共に、宮城県の南端、
山元町に位置する坂元中跡地仮設住宅へ向いました。
この日は、連日の雨があがり宮城でも24℃、春も過ぎようという陽気、GW初日にしてはスムースに現地に到着した。
東北では先週あたりが花見だったのでしょう。サクラに少し葉がまざっています。
連絡を取り合っていた、自治会長の斉藤氏と数人のお父さん達が待っていてくれました。
野球大会と重なり、あいにく子供達は少なく少し寂しい感じでしたが、
いつものちびっ子達が数人、、、  「今日は何やんの?」  「デカい鯉のぼりたてるぞ!」
仮設の皆さんと設置場所を決め先ずは穴堀。
珍しい穴堀器に興味しんしんのちびっ子と穴を掘り、土台作り。
みんなで砂利を集め、地盤を堅め、型枠をして更に砂利投入!
最後にコンクリートを投入し、良く馴染ませ、、、
金ゴテでしっかり押さえたら土台の完成!
お次ぎは鯉のぼり、土台の乾きを待ちながら、、、
作った事のある、お爺ちゃん達にほぼ仕切られながら、鯉のぼりは着々と完成へ、、、
スタンバイOK!
コンクリートが固まるまで、LOVE FOR NIPPON 山元町役場でのイベントにみんなで出かけ楽しみながら乾き待ち。
イベント会場では、いつもの顔ぶれが楽しそうに盛り上がっている。
子供達も久しぶりのメンバー達と汗だくで遊びに夢中、、、
お父さんお母さん達とも近況を話合い、現在の状況を伺いながら楽しい一時を過ごさせてもらう。
最近、廃棄物処理プラントが山元町、亘理町、閖上に2機づつでき、稼働し始めたらしい。 道中、海岸線に煙が上がっていたのが気になっていたが、それがそのプラントだ。
プラントへも行って来たので、またBlog upします。

そろそろ、コンクリートも固まりイベントも落ち着いた。

Mr. LOVE FOR NIPPON キャンドル・ジュンと共に坂元へもどり

いよいよ人形と鯉のぼりの贈呈式!

みんなで記念撮影!

さあっ! 鯉のぼりを上げよう!

完成! 高く、大きく、泳げ!!

五月人形も自治会長により丁寧に飾られ、無事贈呈完了!

少しだけ大変な事、みんなでやればあっという間に出来る、、、

こんな風に、考えて行けばきっとこの先どんなに大変でも、いつか必ず復興出来る!

すこしづつ、すこしづつ、、、、

ーご協力企業さまー

武州甲冑製造株式会社

新田玩具株式会社

この度のプロジェクトにご協力頂き本当に有り難うございました! 心より感謝致します。