news |

2021年3月11日、10年を迎えるこの日にむかって様々な取り組みをスタートしています。

2021年3月11日、10年を迎えるこの日にむかって様々な取り組みをスタートしています。
新しいアクションとして
環境省さんに提言し、実現した「チャレンジアワード」です。

http://www.env.go.jp/press/108697.html

福島県のこどもたちの311に対する熱き想い、福島への想いやこれから先の未来の福島のことなど
作文・論文コンクールをおこないます。
11月末から募集は始まっていますが、1月末までとなります。
これまで関わらせてもらってきた福島各地のみなさん!
ぜひとも子供たちに挑戦させてみてください。

3月13日におこなうシンポジウムにて授賞式も行いますが
さまざまな賞を用意しています。
福島のこどもたちと一緒にこれからの福島を考え、そして行動をおこしていくとても
大切なアクションです。

より多くの福島の子供達がチャレンジしてくれて
つながっていってもらえたらとおもいます。