report |

12月11日の月命日


ラブフォーニッポン な皆様へ
現地活動報告をさせてください

毎月11日に福島でおこなっている
月命日キャンドルナイトイベント「CANDLE11th」ですが
コロナ禍での開催が続く中、昨年の12月11日は飯館村での開催となりました

会場とさせてもらったのは、
真言宗豊山派 善應寺(ぜんおうじ)さんにおねがいをして
地域のみなさんや子供達にも事前にキャンドルメッセージを書いてもらっていました

体温チェックなどをすませ最小人数でのぞみましたが
地域の方々がたくさん見に来てくださいました

震災から10年というワードがよく使われていますが
飯館村のみなさんの多くは帰村から4年という意識が強いことを感じます

まだほとんどの方々が避難先や村の近くに住みながら
自分たちの飯館村に通っているという現実がありました

昼間の街並みを見ると
当時はたくさんのフレコンパックが積まれていた場所も今はきれいになり
道路も学校や様々な施設、道の駅なども立派なものばかりです
それでも夜になるとほとんど明かりがついている住宅はなく
なんともいいようのない風景がそこにはあります

今回この月命日が実現できた背景には
飯館村商工会青年部のみなさんの熱い想いがあって開催できました
月命日の次の日には
青年部のみなさんが主催するイベントにキャンドルデコレーションを依頼されており
それであればぜひ前日の月命日は飯館村で開催したいとなりました

多くの復興予算が使われて復活していく村に喜ぶ人
戸惑う人、様々な立場のそれぞれの方々に話を聞くと、10年前の出来事ではなく
現在進行形の問題を個人で、家族で、地域でと
常に向き合っているんだと感じました

とはいえ
「子供達の未来のために」という言葉がひとつのキーワードのようにも思いました

そして子供達が描いてくれているキャンドルメッセージのなかには
「人の役に立ちたい」
「人を助けられる人に」
というメッセージがありました

福島県をなるべくいろいろ訪問したいと考え、各地で月命日開催をおこなっていますが
本当に地域ごとに直面している問題は様々で
いっしょに月命日を作ってくれている福島の仲間たちも
それぞれの問題と向き合い続けています
そして
その仲間たちもやはり「子供達の未来のこと」をいつも想っています

福島でおこなうイベントに
たまに家族で顔を出してくれていた友人が
あらためてこう言ってくれました

「今までは参加できるときは参加してみようって感じでしたが、
これからは福島のスタッフとして一緒にやらせてください」

そう言ってくれて、この日の月命日は最後まで片付けを手伝ってくれました

自分たちが活動を続けている意味を問い続けるのが月命日11日ですが
飯館村で感じたことは
過去の出来事ではなく、今起きていることであり
そして
風化しつつある中でも
福島の仲間たちが増えていることに意味を感じ
そしてやるべきことはやはり
「子供達の未来のために」ということではないかと思いました

今年の3月からスタートしたシンポジウムも来月は熊本で開催予定です
福島の子供達といっしょに熊本に行き、いっしょに体験してみんなで話し合います

福島での開催だけではなく
少しずつではありますが
各地で開催し、福島で起きていることが遠いところの出来事ではなく
そして各地で発生している災害に対しても
けして自然災害という言葉ではくくることのできない
人が自然とどう接するべきかを問われてきていることだとも感じています

それぞれの地域の
これからのまちづくりに
とても大切なことを災害経験者の方々は知っています

災害があったことを忘れないのではなく
経験者のみなさんの体験したこと
教訓を忘れない
学ばせてもらうことこそが
様々に発生している災害からのメッセージであるのではないかと思います

コロナ禍ではありますが
安全対策をしっかりとした上で活動を続けていきたいと思います

今週は川内村にてひまわり畑をつくるための種うえをおこないます

どうぞみなさま
これからもよろしくおねがいいたします

一般社団法人 LOVE FOR NIPPON 代表

CANDLE JUNE

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ラブフォーニッポンでは支援活動のための寄付をおねがいしています
サイトから直接ご寄付いただけるようになりました。こちらからよろしくお願いします。
https://lovefornippon.com/donation

三菱UFJ銀行
一般社団法人LOVE FOR NIPPON(イッパンシャダンホウジンラブフォーニッポン)
代々木上原支店(普通)0052628

これまでの活動レポートはこちらをご覧下さい
https://lovefornippon.com/report

ラブフォーニッポンFB
https://www.facebook.com/LFN311

月命日に福島のみなさんからメッセージを授かっています。ぜひひとりひとりの想いを読んでみて下さい。
https://fukushima311.jp/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー